シングルマザーとは【その意味や定義について】

赤ちゃんが指を握っている様子 シングルマザー

シングルマザー
2010年の国勢調査によると
日本に約108万人いる
と言われています。

 

現在では
もっと数が増えていることでしょう。

 

そもそもシングルマザーって
どんな人がそう呼ばれるのでしょう。

 

「離婚して子どもがいる人?」

「未婚の人もシングルマザーなの?」

「離婚しても子供がいなければ
シングルマザーではない?」

 

この記事では、
シングルマザーとは何か、
その意味や定義について
わかりやすく説明していきます。

シングルマザーの手当や助成金まとめ
シングルマザーの道を 選んだあなた、 これから歩もうと されているあなたへ。 シングルマザーになると どんな手当や 助成金が受けられるかを ご存知でしょうか? 国から受けられるものや、 ...

 

シングルマザーの意味


シングルマザーとは
何らかの理由で
子どもを一人で養い、
育てている人のことを指します。

 

 

最近では
同居している祖父母がいて、
ひとりだけで育てているという
環境にない家庭も非常に多いですが、
この場合も
シングルマザーと言われます。

 

 

つまりは、
子どもがいることが前提で、
配偶者(夫)のない女性
のことをいいます。

 

 

ちなみに
辞書にはこう書かれています。

 

未婚の母。また,離婚・別居・死別などの理由で子どもを一人で養育している母親。シングル-ママ。

 

 

また、
同居している男性がいたとしても
婚姻関係になければ
シングルマザーとされます。

 

しかしこのような場合、
シングルマザーといっても
児童扶養手当が支給されるかは
また別の話です。。。

 

シングルマザーとはどんな人?【その定義について】


シングルマザーとは
未婚・離婚・別居・死別などの理由で
子どもを一人で
養育している母親のことを指します。

 

また、
シングルマザーと同じような意味を表す

  • 母子家庭
  • ひとり親家庭

などもシングルマザーに該当します。

母子家庭の意味

母子家庭とは
未婚または夫と離別・死別したなどで
配偶者のいない女性が、
扶養すべき
20歳未満の子供がいる
家庭
を指します。

 

 

なので、
お子さんが成人したら
母子家庭という言葉には
該当しません。

 

 

国や市区町村から支給される
手当などによく使用される言葉なので、
年齢の範囲が
決められているのでしょう。

 

ひとり親家庭の意味

ひとり親家庭とは、
父または母の
いずれかのどちらかと、
その子(児童)とからなる家庭
を指します。

 

別名で
単親世帯とも言われます。

 

 

ただし
父または母の一方が
単身赴任等で
生活を共にしていない
という場合であっても
「ひとり親家庭」とはいいません。

 

 

あくまで
父親と母親が
婚姻関係にない場合を指します。

 

 

また、
シングルマザーや
母子家庭とは違って
男性である父親が
ひとりで
子どもを養育してる場合
ひとり親家庭になります。

まとめ


シングルマザー
の意味や定義について
ご理解いただけましたか?

 

現在シングルマザーである
約80%の人が離婚を経ています。

日本では
3組に1組が離婚している
と言われていますので、
この先もっともっと
増えていくと予想されます。

シングルマザーの手当や助成金まとめ
シングルマザーの道を 選んだあなた、 これから歩もうと されているあなたへ。 シングルマザーになると どんな手当や 助成金が受けられるかを ご存知でしょうか? 国から受けられるものや、 ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました